婚活に必死になっている人程、中々、結婚が決まらないということがないでしょうか?

周りの人はつつがなく出会いから婚約まで進んでいるのですが、何故か自分だけは、思い通りには行ってくれない。そんなことがよくあるものです。

婚活でも出会いの場はたくさんあることでしょう。婚活パーティー、SNS、合コン等と意識して探してみると、出会いのチャンスはいくらでもあります。しかし、肝心なことはその後が続かないことです。

それは恐らく自分自身の性格なり行動に問題があるかもしれません。婚活で理想の人をみつけたとしても、露骨に結婚願望をガツガツとしているために、相手は引き気味になっているのではないないでしょうか?

確かにある程度は、積極的に行動する必要はあります。しかし、あまりにもギラギラしていると、いくら婚活目的の出会いと分かっていても、決していい気持ちはしないと思います。

男性でも女性でも、このような出会いができたなら、少しずつ2人の距離を縮めていくことです。爽やかな振る舞いで、且つ、決して強引さを感じさせない進め方です。そのためには、お互いの連絡手段を持てたなら、後は、ゆっくりと共通の趣味や話題を見つけて、そのことで、2人の行動が楽しくなれるようにしていくことです。

結婚をするということは、2人の気持ちが重なった時に初めて実現できます。「フィーリングが合ったから。」という2人が、出会ってすぐにゴールインしたカップルもよく耳にすることがあります。これと同じように、結婚できるためには、2人の思いが1つになる必要があることは言うまでもありません。

しかし、そのためには知り合ってから2人の気持ちを共有できる話題なりテーマを見つけることです。それが趣味であったり、人生観であるのです。好感を持ってもらうために、爽やかな出で立ちや振る舞いに心掛けることも大事なのですが、2人で一緒に夢中になれることを見つけることができたなら、その後の2人の間は急速な近くなってくことと思います。

 

未分類