男は忙しい女性につい魅かれる

「もう、彼氏いない歴半年なんです。友達の結婚式に行くのがつらすぎて……。早く彼氏がはしいんです!」

こんなふうに、女性から。寂しくてたまらないから、一刻も早く彼氏がほしい゛と相談を受けることがよくあります。

特に、予定のない週末や、クリスマスや誕生日、バレンタインなどのイベントごとが近づいてくると、「こんなとき、彼氏がいたらなあ」と思うこと、ありますよね。

でも、心では、「寂しいから彼氏がほしい」と思っても、それを表に出すのは絶対にNG。

なぜなら、寂しくて満たされていない女性は、男性の目に魅力的に映らず、彼女候補として見てもらえないからです。

男性は「本命候補」と「遊び相手止まり」の女性をハッキリと区別します。

寂しくて恋人を欲している女性を察知し、即座に「この女は、今遊びどきだ」と判断して、一瞬で本命候補から外してしまうのです。

つまり、「寂しいアピール」をしているときに近寄ってくる男性は、あなたのことを手ごろな遊び相手として考えている可能性が高いということ。

実際、「彼氏と別れたばかりで寂しくて……」と男友達に相談して、その日の夜をともにしてしまったという話を本当によく耳にします。

一方、男性が「本命候補」として考えるのは、充実した毎日を送る女性です。

「忙しすぎると、予定を合わせるのが大変で、男性から誘われなくなるのでは?」

と思うかもしれませんが、それは間違い!

多くの男性は「みんなに人気のある女性に目がいく」のです。

それは、ほかの男性からもたくさんのアプローチを受けているであろう女性を彼女にできた、という優越感につながるからです。だからこそ、女がどんなに忙しくしていても、「だったら、一ヵ月先でもいいから予定を押さえる!」と燃え、デートまでの1ヵ月を心待ちにし、当日を迎えると、
「俺、今日、あの○○ちゃんと一日一緒にすごしちゃってるよ!」と、優越感にひたるのです。

もちろん、忙しすぎるのは考えもの。

何度誘っても会えないのでは、さすがの男性もモチベーションが下がってしまうので、彼に対してあなたも好意を持っているのであれば、別の日を提案するなどの配慮は必要です。

一方、草食系の男性に対しては、あまり多忙な様子を見せないほうがいいでしょう。彼らは、忙しい女性に対して「つき合ってもらえるまでねばる!」と燃え上がったりはしません。

でも、充実した女性に魅かれるのはほかの男性と同し。恋愛に積極的ではないからこそ、充実した生活を送る明るくて魅力たっぷりのあなたを見せることで素敵だと思わせ、「いつの間にか、恋に落ちた」状態に持っていくのがベストです。

長いこと彼氏がいなくてあせってきても、「彼氏がほしくてしかたない!」という寂しい気持ちを態度に出すのはやめましょう。

そういうときは、いったん恋愛のことを考えるのをやめて、新しい趣味を持ったり、仕事に邁進したりして、素敵な恋愛に出会うための。恋愛休息時間々をつくるのがオススメ。

いい睡眠(休息時問)をとると、翌日いいパフォーマンスができるのと同じで、恋愛にも休息時間を与えることによって、より素敵な恋愛ができるようになりますよ。

 

未分類